いろはの日記

2月の漢字検定本番に向けて頑張ってます。

見兔放犬(けんとほうけん)

こんにちは。

平日になったので先日壊れてしまったスマートフォンをようやく修理に出しに行ってきました。

運がよくその支店に残り1台だけ在庫があり、現在お店から一時的に代替機を借りていますが、元のスマートフォンより容量が大きく画質も綺麗でとても気に入っております。

ただ、背面に「代替機」と書かれたシールが貼られているので外で使うときは手でその部分を隠して使わないと結構恥ずかしいです。わざわざそのためだけにケースを買うのもお金がかかってしまいますしね…ケースに限らずスマートフォンのアクセサリーは値段が高くつくイメージですがどうしてなんでしょう。

それに街中で売られているケースはほとんどiPhone対応のものばかりで、私はandroidユーザーですので探しても合うタイプのものがあまり見つからないのが本当のところです。

 

さて、私生活面では新しいバイトがようやく決まりとてもホッとしています。

人と話すのが大の苦手な私は5か月間追加のバイト探しを放棄しておりましたが、自分を極限まで鼓舞して希望のお店に電話して面接の日程をお店の方と相談し、面接を終えて3日後、よい返事をいただくことができて非常にありがたく思っております。

実は一回バイトの面接で派手に失敗しているので電話する勇気が本当に出なかったんですが、今回一通りやってみて多少自信がつきました。勇気を出してよかったです。

 

本日の四字熟語はこちら。

見兔放犬

けんとほうけん」と読み、 狩りをする時、兔を見つけてから犬を放って追わせても間に合うということから転じて『失敗してから改めても決して遅すぎない』という意味になりました。

これからの人生にも役に立つであろう四字熟語です。

Today is the first day of the rest of your life.」(今日という日は、残りの人生の最初の日である。)という名言もあります。過去の失敗を貴重な現在進行形の時間を使っていつまでも考え直すのではなく、たとえ何か失敗してしまったとしてもすぐに割り切って切り替え、先を見据えて楽しく朗らかに生きていきたいものですね。

 

 

見兔放犬(けんとほうけん) 意味:失敗したと気づいてから、改めても遅すぎるということはないというたとえ。