いろはの日記

2月の漢字検定本番に向けて頑張ってます。

夙夜夢寐(しゅくやむび)

こんばんは。

少し前になってしまうのですが、10月21日に江戸川区で開催された『ダブルディアLIVE2017』に友人と2人で行ってきました。

8名の男性声優達による1970年台〜2000年台のJPOPのカバーライブです。

ライブ自体は16時開場の17時開演でしたが、私も友人もともにどうしても欲しいグッズがあったので13時の整列開始時間に合わせて物販に並びました。

当日のチケットを持っている人以外も購入可能な物品販売だったので私と友人の予想以上に人がたくさん集まっていて、列も折り返して前後だけでなく横にまで人がいるような状態で並んでいる間はずっと満員電車の中にいるような感覚に…

ただ、当日は運営スタッフによる物販列形成が開始される前に会場に到着していて列の前方に運良く並べたこともあり、自分たちより前でお目当ての品の売り切れを起こすこともなく1時間程度でお互い欲しかったものを全て購入できてとてもスムーズでした。

それと、並んでいる最中友人と会話が出来たのも良い点で、お互い普段はフットワークが軽く、行きたい催しがあればすぐ1人でイベント等に行くので列待機中はどうしても手持ちぶさたになってしまうのですが、今回は会うのが1ヶ月半ぶりだったのもあり近況などを話し合えて並んでいる間も楽しかったです。

 

ライブの構成内容は、前半がライブパート、そして5分休憩を挟み後半がトークパートでした。

座席は夏休みの始め頃にチケットを先行購入枠で手に入れることができたので1階席のステージとの距離も程よい場所で、ホールに入るなり友人といい席だねという話で盛り上がりました。

普段はライブと言えばDVDを家で見るくらいなので出演者達を生で見れたことはもちろん同じ色のサイリウムを客が一丸となって振っている光景は新鮮で思わずステージから目をはずして見とれてしまいました。

カバー8曲+オリジナル4曲+ゲスト出演声優の3曲+アンコール1曲、そしてトークコーナーと非常に盛りだくさんなライブでした。

 

今回の四字熟語はこちらです。

夙夜夢寐

しゅくやむび」と読み、範囲は1級です。

朝から晩までいつもいつも、寝ても覚めても思うことを意味します。

 

当日は家に帰ってからも余韻が収まらずに友人とのLINEが盛り上がり、出演者達も翌日には違う作品のニコ生に出たりしていたので「この人昨日見たんだなあ…」と画面越しに嬉しくなりました。

久々に心から楽しめた日でした。

幸せすぎて記憶が曖昧な部分もあるのでこういう日は年に何回かでちょうどいいかもしれません。

 

夙夜夢寐(しゅくやむび) 意味:一日中、頭を離れず思い続けること。