いろはの日記

2月の漢字検定本番に向けて頑張ってます。

夙夜夢寐(しゅくやむび)

こんばんは。

少し前になってしまうのですが、10月21日に江戸川区で開催された『ダブルディアLIVE2017』に友人と2人で行ってきました。

8名の男性声優達による1970年台〜2000年台のJPOPのカバーライブです。

ライブ自体は16時開場の17時開演でしたが、私も友人もともにどうしても欲しいグッズがあったので13時の整列開始時間に合わせて物販に並びました。

当日のチケットを持っている人以外も購入可能な物品販売だったので私と友人の予想以上に人がたくさん集まっていて、列も折り返して前後だけでなく横にまで人がいるような状態で並んでいる間はずっと満員電車の中にいるような感覚に…

ただ、当日は運営スタッフによる物販列形成が開始される前に会場に到着していて列の前方に運良く並べたこともあり、自分たちより前でお目当ての品の売り切れを起こすこともなく1時間程度でお互い欲しかったものを全て購入できてとてもスムーズでした。

それと、並んでいる最中友人と会話が出来たのも良い点で、お互い普段はフットワークが軽く、行きたい催しがあればすぐ1人でイベント等に行くので列待機中はどうしても手持ちぶさたになってしまうのですが、今回は会うのが1ヶ月半ぶりだったのもあり近況などを話し合えて並んでいる間も楽しかったです。

 

ライブの構成内容は、前半がライブパート、そして5分休憩を挟み後半がトークパートでした。

座席は夏休みの始め頃にチケットを先行購入枠で手に入れることができたので1階席のステージとの距離も程よい場所で、ホールに入るなり友人といい席だねという話で盛り上がりました。

普段はライブと言えばDVDを家で見るくらいなので出演者達を生で見れたことはもちろん同じ色のサイリウムを客が一丸となって振っている光景は新鮮で思わずステージから目をはずして見とれてしまいました。

カバー8曲+オリジナル4曲+ゲスト出演声優の3曲+アンコール1曲、そしてトークコーナーと非常に盛りだくさんなライブでした。

 

今回の四字熟語はこちらです。

夙夜夢寐

しゅくやむび」と読み、範囲は1級です。

朝から晩までいつもいつも、寝ても覚めても思うことを意味します。

 

当日は家に帰ってからも余韻が収まらずに友人とのLINEが盛り上がり、出演者達も翌日には違う作品のニコ生に出たりしていたので「この人昨日見たんだなあ…」と画面越しに嬉しくなりました。

久々に心から楽しめた日でした。

幸せすぎて記憶が曖昧な部分もあるのでこういう日は年に何回かでちょうどいいかもしれません。

 

夙夜夢寐(しゅくやむび) 意味:一日中、頭を離れず思い続けること。

 

見兔放犬(けんとほうけん)

こんにちは。

平日になったので先日壊れてしまったスマートフォンをようやく修理に出しに行ってきました。

運がよくその支店に残り1台だけ在庫があり、現在お店から一時的に代替機を借りていますが、元のスマートフォンより容量が大きく画質も綺麗でとても気に入っております。

ただ、背面に「代替機」と書かれたシールが貼られているので外で使うときは手でその部分を隠して使わないと結構恥ずかしいです。わざわざそのためだけにケースを買うのもお金がかかってしまいますしね…ケースに限らずスマートフォンのアクセサリーは値段が高くつくイメージですがどうしてなんでしょう。

それに街中で売られているケースはほとんどiPhone対応のものばかりで、私はandroidユーザーですので探しても合うタイプのものがあまり見つからないのが本当のところです。

 

さて、私生活面では新しいバイトがようやく決まりとてもホッとしています。

人と話すのが大の苦手な私は5か月間追加のバイト探しを放棄しておりましたが、自分を極限まで鼓舞して希望のお店に電話して面接の日程をお店の方と相談し、面接を終えて3日後、よい返事をいただくことができて非常にありがたく思っております。

実は一回バイトの面接で派手に失敗しているので電話する勇気が本当に出なかったんですが、今回一通りやってみて多少自信がつきました。勇気を出してよかったです。

 

本日の四字熟語はこちら。

見兔放犬

けんとほうけん」と読み、 狩りをする時、兔を見つけてから犬を放って追わせても間に合うということから転じて『失敗してから改めても決して遅すぎない』という意味になりました。

これからの人生にも役に立つであろう四字熟語です。

Today is the first day of the rest of your life.」(今日という日は、残りの人生の最初の日である。)という名言もあります。過去の失敗を貴重な現在進行形の時間を使っていつまでも考え直すのではなく、たとえ何か失敗してしまったとしてもすぐに割り切って切り替え、先を見据えて楽しく朗らかに生きていきたいものですね。

 

 

見兔放犬(けんとほうけん) 意味:失敗したと気づいてから、改めても遅すぎるということはないというたとえ。

 

 

 

 

鴛鴦之契(えんおうのちぎり)

こんばんは。

一昨日、無期限活動停止中のアイドルグループ・Berryz工房のメンバーだった、私が大好きなアイドルの菅谷梨沙子さんが結婚と妊娠発表をしました。

菅谷さんは7人のメンバーのうち最年少だったので、一番早く結婚発表したことにとても驚きました。

Berryz工房のメンバーは現在の平均年齢が25歳なのですが、彼女たちは小学生の時から2015年3月に活動を停止するまで約11年間活動を続けていたので既に相当なキャリアがあります。

彼女たちは成長期の最中に活動していたので新曲ごとにどんどんかわいらしい女の子から素敵な女性になり…最高のアイドルグループでした。

私が最初で最後のBerryz工房のライブに行ったのは2014年4月20日で、ライブに行ってから1年も経たないうちにグループは活動停止になってしまいました。(活動停止アナウンスは2014年8月2日、自分が行ったライブから約3ヶ月半後でした)

内心ライブに行くのはもっと後の時期でもいいやという甘えがあったのですが、今考えると本当にあの時行ってよかったです。「今を大切に」という言葉の意味がよくわかりました。アイドルは有限で儚いものです。

 

月並みですが、この四字熟語を梨沙子に捧げます。

鴛鴦之契

えんおうのちぎり」と読みます。むつまじい夫婦の関係のたとえとして用いられ、「鴛」はオスのおしどり、「鴦」はメスのおしどりをいい、雌雄のおしどりが仲むつまじくそばを離れないので夫婦仲が良いように見えることから成り立った四字熟語です。

相手の方に関しては情報が不確定なのでここで書くのは控えますが、梨沙子が選んだ相手ですからきっととてもよい家庭になると思います。

 

グループが活動停止してからは、それぞれのメンバーが夢に向かって自分の本当にやりたいことをしています(海外留学、雑誌モデル、舞台など…)。7人でまとまったアイドルとしての活動は見られなくなってしまったけれど、既に芸能界を引退してしまった嗣永桃子さん以外のメンバー達はそれぞれに現在の動向をブログやTwitterなどでファンに向けて発信し続けてくれているので今でもそれらを細々とチェックしています。

Twitterで「菅谷梨沙子」がトレンド入りしていたのでみんなの話題に上がるなんて珍しいなと見てみたところ、不意打ち過ぎて息が止まりかけましたが…こういうところも梨沙子らしくで素敵だなあと素直に思いました。

 

菅谷梨沙子さん、この度は本当におめでとうございます。お幸せに。

 

鴛鴦之契(えんおうのちぎり) 意味:途切れることなく続く夫婦の信頼関係のこと。

音吐朗々(おんとろうろう)

こんにちは。

ヒプノシスマイク』という男性声優12名によるラップバトルプロジェクトがあるのですが、オトメイトパーティーという乙女ゲームのイベントでの企画始動の情報解禁(私も現地で聞いていました)から約1ヶ月半、昨日ようやく表題曲とそれに伴うPVが公開されました。

そのクオリティが期待以上のものだったので皆さんにも紹介したいと思います。


Division All Stars「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」Music Video

 

17年10月20日13時時点で普段は人気Youtuberが独占しているYoutube Japanの急上昇ランキングで4位と、声優関連の動画にしては異例の高順位を叩き出しています。

ラップバトルというと通常は放送禁止用語が飛び交い他人をけなしにけなすような素人がとっつきにくい感じのものなのですが、このヒプノシスマイクプロジェクトは女性向け作品をメインに開発している会社が企画した創作のラップコンテンツであるため、言葉にかっこよさを残しつつ表現はマイルドに作詞されていて聞いていて心地がよいです。

一番初めにレコーディング風景が写る、ドラえもんジャイアンの声優を務めている木村昴さんは実際にラップバトルに出場経験もある声優さんで、収録時の身振りやリズムの取り方などラップに慣れ親しんでいるのが一目でわかり、完成度が素晴らしいです。

私の大好きな白井悠介さんもこのプロジェクトに参加しているので動画中に写っていますが(3分頃~)、務めているキャラクターがいわゆるカワイイ系で歌声が非常に高く、彼がここまで声の高いキャラクターを演じているのは初めて聞いたので驚きました。

普段の声も高めではありますがもう少し声は低く、演技での低音も安定している声優さんなので声の振れ幅がここまでとは…ますます白井さんのことを好きになりました。

 

今回の四字熟語はこちら。

音吐朗々

おんとろうろう」と読みます。「音吐」は発声・音声・声の出し方、「朗朗」は声が高く澄んでとおるさまを表し、音声が豊かでさわやかなさまを意味する四字熟語です。

声の優れた俳優たちによる聞いてて気持ちの良い流れるようなラップにはこの四字熟語が良くあてはまると思いました。

 

12人の声優各々が独自の声色で見事なラップを披露していて、彼らの本業が声優であることを忘れてしまいそうな再現度です。

あくまでキャラクターが始めにいて、声優さんたちはそのキャラを演じているだけにすぎないのですが、最近ではこの動画のように声優自身にフォーカスを当てる作品も増えてきました。

11月4日に池袋のサンシャインシティにある噴水広場で参加声優12人中6人が出演する基本観覧無料のヒプノシスマイク1stイベントがあるので行こうと思っています。

席というか立ち見の位置は完全先着なので早く行かないと見やすい場所は埋まってしまいますが、頑張ってべスポジにねじ込みたいですね…いつもはひかえめに生きていますがこういった場面ではガッツリいかないと人生損してしまいます。

公式サイトにトーク&ラップライブイベントと記載されているので歌唱をしてくださるのはほぼ確定だと思われます。生でラップを聞ける日が楽しみです。

 

音吐朗々(おんとろうろう) 意味:音声が豊かではっきりとさわやかなさま。